Welcome to Silent hill

週1の楽しみである週刊少年ジャンプの感想や、地元静岡のことについて書く「地域密着型脱力系雑記ブログ」

サブブログがアドセンス承認!開設2週間、記事数8つで承認された理由

f:id:tnkbnbn:20181220233730p:plain

Googleアドセンスの審査ですが、どうすれば合格するのか未だに不明な部分が多くあります。

よく言われるのが

「記事の数は多い方が良い」

「アクセス数が少ないと承認されない」

といったもの。

 

どうやったら承認されるのでしょうか?

そんな中、私のサブブログが開設2週間、記事数8つの状態でアドセンス審査を通りました。

ということで、今回は、Googleアドセンス審査を突破するために、やるべきことを書いていきます。

  • アドセンス承認に必要なものは?
  • アクセス数って高くないとダメ?低いとNG?
  • 記事数は多い方が良い?

以上の3つを検証しながら書いていきますので宜しくお願い致します。

参考になれば幸いです。

 Googleアドセンス審査を突破するために必要なものは?

ドメインを取ろう

まず「独自ドメイン」の取得が必須条件となります。

「○○○.com」といったものがドメインと呼ばれるものです。

これが無いと、間違いなく承認されません。

 

グローバルナビゲーションも必要

オススメ記事・見て欲しいカテゴリー、問い合わせ等の項目にすぐアクセス出来るようなグローバルナビゲーションが必要です。

ユーザーの利便性高いサイト程、Googleからの評価が高くなるように思います。

 

設置方法等につきましては別記事に書いてあります。

是非そちらも。

 

www.shizuoka-otaku.site

運営者情報・お問い合わせ・プライバシーポリシーは必須

ブログなら「どんな人が書いているのか?」という情報が必要になります。

ざっくりで良いのでプロフィール項目を追加すると良いです。

 

問い合わせやプライバシーポリシーは必須です。

いつでも運営者と連絡が取れるような問い合わせフォームが必要です。

設置しましょう。

 

アクセス数が低いと承認されない?

 平均20アクセスで承認されました

バラつきはありましたが、大体平均20アクセス/1日で承認されました。

一桁台の日もありました。

アクセス数は決して多くないです。

でも承認されたので、アクセス数はそんなに気にする必要はないでしょう

 

記事数が少ないと承認されない?

8記事(申請時は6)で承認されました

最初に結論を言いますが、記事数は少ない方が承認されやすいです。

Google側は全ての記事に目を通します。

総記事数が少ない程、Google側も審査しやすいはず。

ということで、記事数は少ない程有利だと言えます。

 

記事数よりも内容

内容が重要です。

オリジナリティのある記事ほど評価は高くなります。

経験談、その人にしか書けないことなど…

私は経験談で書きました。経験談が一番書きやすいです。

あとはお店のレビューも良いんじゃないかな?

とにかく、コピペ感が無いオリジナルの内容じゃないとダメです

 

文字数は1000字程度

「文字数も多い方が良い!」

という話もありますが、私的に1000字程度がベスト。

長すぎず、短すぎない。なおかつスマホでも読みやすい文字数を考えた時に、1000字前後がベストだという結論に至りました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の内容をまとめると

  • アドセンス承認のために必要なものは独自ドメイン・グローバルナビゲーション・プライバシーポリシー・問い合わせ等
  • アドセンス承認にアクセス数は関係ない
  • 記事数が少ない程、アドセンスは承認されやすい

以上の3つになります。

 

アドセンス審査は鬼門なので、悩む方が沢山いるはずです。

何か1つでも参考になるものがあれば幸いです。

 

ご覧いただきありがとうございました。