Welcome to Silent hill

週1の楽しみである週刊少年ジャンプの感想や、地元静岡のことについて書く「地域密着型脱力系雑記ブログ」

週刊少年ジャンプ感想 WJ42

f:id:tnkbnbn:20180917105426p:plain

こんばんは。

今週号は新連載のギャグ漫画が2本

昨晩やってたNHKの番組、「のぞき見ドキュメント 100カメ」でチラッと挙がってた作品ですね。

どうやら7月頃の編集部会議で連載が決まった模様。ちなみに3本の打ち切りもこの会議で決まったみたいです(ノアズ・将棋・キミ侵?)

 

 

銀魂最終回という今週号。

ギャグ一色で明るい…明るい内容になってます…

 ダビデ君

新連載第1弾。主人公がダビデ像という斬新なギャグ漫画。

多くは語りませんが…ヴィーナスちゃんの恥じらう顔は良かったですね…

ギャグ内容は薄い下ネタって感じかな?

 

ワンピース

ワノ国編。

おたまがホールデムに噛まれてるところで終わった前回。

今回は色々あって取り戻すんですけど…

 

ルフィってこんな短気だっけ?!

昔はもうちょっと理性持って物事を判断出来てた気がするんだけど。どうなんだ…

な、何にキレて…

 

見開きデカめのコマ使ってるのは尾田~!って感じ。

 

鬼滅の刃

面白い~!最高!

何が良いって、最初の十数コマ。

炭次郎の心情や叫びだけで進行していくところ

これがメチャクチャ疾走感がある上、テンポが物凄く良い。彼が焦ってる感じがこっちにダイレクトに伝わってくる。こっちも焦っちゃう。

 

禰豆子、いよいよ太陽を克服して究極生命体になったみたい。

その時不思議なことが起こった!じゃないと思うけど、何かあるんだろうな~っていう終わり方。

 

銀魂

いや…こうなると…もう良いかなってなるな…

お疲れさまでした。GIGAで!

 

呪術廻戦

ぼくはこの「ジャンプ感想文」を書くために、もう一回ジャンプを読み返すんですよ。

今回マジでキツかった…

 

もう扉絵の時点でキツい。色々察するものがある。こうなってくれれば良いんだけど…っていう想いでいっぱいだった。

 

そして本編。虎杖の願い空しく、順平は…いや~つらい!!!!

マジで時代が時代なら「少年誌トラウマシーン」に選ばれそうなコマだよこれ。

親友(もしくはそれに近い存在)が目の前で姿を変形させられちゃうんだよ?しかもそれが自分を襲ってくる。

こんなキツいことある?前回前々回見てると闇堕ちから抜け出せそう!って気もしてたのに。

さらにつらいのが、異形の姿にされた親友を必死に治そうとする虎杖の叫び

トイレで読んでて泣きそうになっちゃったよ。

 

ラストページの構図、「呪術高専」の乙骨先輩vs夏油とソックリなんですよね。多分意識してるんじゃないかな?

「高専」では、禪院、狗巻、パンダの3人(チームメイトであり唯一の”友人”)が軒並み夏油に殺されかけ、乙骨先輩は怒り心頭。タイマンを張ることになります。

乙骨先輩も虎杖同様に、特級呪物持ち

う~んやっぱ似せてるな?意識してる。

ちなみに「呪術高専」はジャンプGIGA2017年vol1~4に掲載されてます。ぜひ

 

とにかく次回が気になる。本当にこれしか楽しみが無い。

次回は表紙+巻頭カラーとのこと!!!!!

プッシュされてて嬉しい…嬉しい…