Welcome to Silent hill

週1の楽しみである週刊少年ジャンプの感想や、地元静岡のことについて書く「地域密着型脱力系雑記ブログ」

【レビュー】「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」をエピソード1~6(全話)まで観ました。

f:id:tnkbnbn:20180917105811j:plain

いよいよ始まりました。

「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」、配信開始です。

ぼくはずっと待ってましたよ…広島が産んだ快男児、軍人ロックスターがプライムビデオで番組を配信するこの時を…

湿った部屋で毎週日曜夜、「有吉弘行のSUNDAYNIGHTDREAMER」を聴いてるリスナーとして、久々に軍人の狂気を観れるんや!とメチャクチャ喜んでたんですよ。

もうすっかり大物司会者になってしまった有吉さん。昔は柔道でナベアツをガチで落としたり、生放送中ゲロ吐いたり、マジモンだった有吉さん。あの時の有吉さんがまた見れる…!その喜びでこの1週間寝れませんでした。

 

という事で、配信早々に現在配信されてるエピソード3つ、一気見したので感想とレビューを書いていきます。

これから見ようか迷ってる人は是非役立ててみてね!!!!!!

 

ちなみにAmazonプライムビデオで視聴出来ます!お盆休みに是非!

 

「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」ってどんな作品?

f:id:tnkbnbn:20180803230450j:plain

 有吉弘行。2018年テレビ、ラジオのレギュラー番組12本も持つお笑い芸人。そして超人気の司会者。そんな男がある日、彼のラジオ番組で「ぬるま湯につかってる」と発言。そんな有吉の悩みを叶えるべく、ある番組への出演をオファーした。その内容はいたってシンプル。ある課題をクリアすれば、Amazonプライムで好きな番組を制作することができる。クリアできなければ、丸坊主になってもらうというもの。これは極限状態の中で笑いを求めるお笑い芸人たちの記録である。

(引用:有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦 | 動画 | Amazonビデオ

 

 超売れっ子司会者になった有吉さんが、久々に体を張るバラエティ番組。一緒に課題を進めていく芸人も、軍人に近い人物で安定感があります。

Amazonプライムビデオ独占配信作品。

「ドキュメンタル」や「有プロ」、「仮面ライダーアマゾンズ」と同じ感じです。プライムビデオでしか見れません。

 

魅力はテレビ番組にはないお金のかけ方。とにかくジャブジャブにビッグマネーを投下して作られているので、仕掛けがデカくて派手。

あと放送コードも何もないので、下ネタもガッツリ入ってます。この辺は「ドキュメンタル」と一緒で、人を選ぶ笑いの要素が入ってると思ってください。

 

以下レビューです。ネタバレありです。

 

エピソード1:挨拶がわりのスライダー

 有吉弘行のラジオでの発言をきっかけに始まる新たな旅。お気に入りのメンバーを招集し意気揚々と現場に乗り込むが・・・。手荒いもてなしが彼らの未来を暗示する。 

(引用:有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦 | 動画 | Amazonビデオ

 

エピソード1は、スタッフが軍人、有吉弘行に企画を相談する場面から始まり、メンバー招集、そして旅が始まります。

 

一緒に企画を進めていく芸人を集めていくシーンが結構面白いんすよね。色んな芸人にビデオ通話するんですけど。有吉さんっぽいイジりがいっぱいあって。

通話相手になってる芸人も、みんな面白いので、結果的にイジりが相当面白くなってる。

お笑いアベンジャーズを結成し、今回の企画に参加する有吉一行。

 

エピソード1はザキヤマイジりが絶対的に面白い。ノリは中学生みたいな感じで、いつものイジり方なんだけど、それがやっぱり面白い。

ザキヤマの存在が、この番組では結構デカいんすよね。これからちょいちょい軸がブレるんですけど、それを補正してくれるのがザキヤマなんですよ。実はしっかりしているのが面白い

 

色んな仕掛けが待ち受けているんですけど、どれも昭和的。デカイ!派手!リアクション!みたいな感じ。何も考えずに楽しめると思います。

ローション→グラグラ→ロング熱湯の流れは結構笑ってしまった。

有吉さんが「ローションってこんなに冷たかった!?」みたいな発言、ジワるんだよな。

 

そんな感じでエピソード1はザキヤマの下半身イジりと仕掛けとリアクションでお腹いっぱいになれると思います。

 

エピソード2:火薬と遊園地

挨拶がわりの課題をなんとかクリアしたメンバーたち。次は常軌を逸した火薬量に言葉を失う。そんな中、追い打ちをかけるように仲間割れを狙うある男からの仕掛けが彼らを襲う! 

(引用:有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦 | 動画 | Amazonビデオ

 

個人的にぶっちゃけ一番退屈だったのはこれ。火薬をガッツリ使うのは全然良いんですけど、爆破シーンのリピート演出がテレビそのもので、若干くどいかな~

それでも、足ツボ無効のクレイジースキルで仕掛けを突破する軍人には脱帽でした。最高です。それ以外が何とも…森入るとこも面白かったかな…

 

とにかくお金をかけてる本作。観覧車だって爆破しちゃうんです。そして突如出現する流鏑馬。

移動はセグウェイ。でもこれも問題アリ。そんなスムーズに進むわけがなく。

 

エピソード2は「アベンジャーズ」で言えば「シビル・ウォー」的エピソードです。棒で仲間割れしそうになりますし。次第に芸人たちが壊れていっている点も注目です。

 

エピソード3:都会の人ならギブアップ

予測不能が加速する中、足を踏み入れた森、そこは裸族と軍人の縄張りだった。怒った軍人は彼らを狙撃。神出鬼没な裸族はあるものを投げつけ、彼らを苦しめる。 

(引用:有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦 | 動画 | Amazonビデオ

 

これが一番笑えた!エピソード3でやっと軍人の狂気っぷりが炸裂します!!!!!

そして何よりアンガールズ田中が覚醒して相当ヤバイ事になってます。メチャクチャツボでした。

 

前回から引き続き、森の中を進み歩くアベンジャーズ。しかし森の中は「全裸の成人男性(複数)」「BB弾ガンマン」が行く手を阻んで来ます。

特に前者はエグいんすよ。「とあるブツ」を良い感じの制球力で投げてきます。アレがいっぱい飛んで来るのは地獄だな~!

そして森終盤にアンガールズ田中が「ある出来事」を機に壊れます。これが最高に面白い。

ひたすら嘔吐する田中。最終的に自身の「ブツ」をメンバー全員に塗ってやる!と狂気の宣言。

腹抱えて笑いました。完全に虚ろな目でこの宣戦布告は狂人そのものでした。

 

森を抜けると宿。そこは暗黒世界でした。

暗黒世界で軍人「有吉弘行」が覚醒します。久々にイタズラをやりまくる軍人。メッチャイキイキしてます。

一連の流れが終わって暗黒が抜けた後、軍人のサイコパス性がガッツリ発揮されます。自身の罪を他人に擦り付ける、平気で嘘を吐く、イカれたツラでフランクフルトをバカ食い

サイコパス性が滲み出てる軍人がマジで面白い。スゲーイキイキしてて、「ヒルナンデス」や「有吉ゼミ」では絶対見られない「ヤバさ」全開の有吉さんを観ることが出来ます。最高

 

エピソード3、最後は色々あるんですけど、ラストカットで「あの人物」が!!!!

エピソード4が楽しみになる締め方だと思います。

 

エピソード4:因果応報~出したものは返ってくる~

www.shizuoka-otaku.site

エピソード4の感想も書きました!良かったらぜひ!

 エピソード5:まるボウズか世界配信か?

www.shizuoka-otaku.site

本編最終話のエピソード5の感想も書いてます!ぜひ!

エピソード6(最終話):届けられたSDカード

www.shizuoka-otaku.site

エピソード6(最終話)の感想です。本編後の「お楽しみ映像」になってますが…

まとめ

正直演出を含めて、昭和的なバラエティー番組という印象が強いです。お金かけてデカいセット作って、いっぱい火薬使って、芸人にオーバーリアクション取らせて笑いを取る。

ちょっと古いな~って思うんですけど、でもこの番組って、そんな頭使って見るような番組じゃないと思うんですよね。むしろ何も考えずに、ローション・熱湯風呂・爆薬など昔ながらの仕掛けに絶叫する芸人のリアクションを楽しむべきだと思うんですよ。最高ですよ。

 

あと芸人が面白い人ばっかりなので、ちょっとしたやり取りがスゲー面白かったりします。全体的に退屈だったエピソード2も軍人とアベンジャーズメンバーのやり取りは、普通に面白くて腹抱えてました。

軍人ファンは絶対楽しめます。

プライムビデオのオススメ作品をまとめてみました

www.shizuoka-otaku.site

先月からビッグタイトルが追加されて、ますますアツくなってるプライムビデオ。

オススメ作品をまとめてます。どうぞ。

 

プライムビデオを見るならfireHDがあると便利です

www.shizuoka-otaku.site

プライムビデオを見るならfireHDがあると色々捗ります!

ローコストで買えるタブレット端末なので、動画視聴以外にもゲームやお絵描き、色んな用途があるので持っておくと便利です