備忘録

若いオタク男性が色々と語ります。

MENU

【レビュー】「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」 エピソード4の感想

こんばんは。毎週金曜日更新の「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」

8月10日、金曜日にエピソード4が追加されました。

ぶっちゃけ今回メッチャ面白い!やっぱり有吉さん・ザキヤマ氏に竹山氏が加わると、破壊力が倍になる!

 

そんな感じで感想書いていきます。普通にネタバレありですが、面白いとこを紹介しちゃうんで良かったら読んでいってください~よろです~

 

あ、ちなみにこの番組、Amazonプライムビデオ独占配信になってます。

まだ登録してない方はこの機会に是非~!お盆休みに持ってこいですよ

 

 

「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」ってどんな作品?

f:id:tnkbnbn:20180803230450j:plain

 有吉弘行。2018年テレビ、ラジオのレギュラー番組12本も持つお笑い芸人。そして超人気の司会者。そんな男がある日、彼のラジオ番組で「ぬるま湯につかってる」と発言。そんな有吉の悩みを叶えるべく、ある番組への出演をオファーした。その内容はいたってシンプル。ある課題をクリアすれば、Amazonプライムで好きな番組を制作することができる。クリアできなければ、丸坊主になってもらうというもの。これは極限状態の中で笑いを求めるお笑い芸人たちの記録である。

(引用:有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦 | 動画 | Amazonビデオ

 

 超売れっ子司会者になった有吉さんが、久々に体を張るバラエティ番組。一緒に課題を進めていく芸人も、軍人に近い人物で安定感があります。

Amazonプライムビデオ独占配信作品。

「ドキュメンタル」や「有プロ」、「仮面ライダーアマゾンズ」と同じ感じです。プライムビデオでしか見れません。

 

魅力はテレビ番組にはないお金のかけ方。とにかくジャブジャブにビッグマネーを投下して作られているので、仕掛けがデカくて派手。

あと放送コードも何もないので、下ネタもガッツリ入ってます。この辺は「ドキュメンタル」と一緒で、人を選ぶ笑いの要素が入ってると思ってください。

特にエピソード3から下ネタが激化してます

今回のエピソード4は7割下ネタです。ぼくはスゲー好きな笑いなんで全然良いんですけど、ダメな人はダメかも。

ともかく、何も考えずに楽しめる番組であることは間違いないです

 

エピソード1~3の感想

エピソード1~3の感想はこちらです。

www.shizuoka-otaku.site

エピソード1で「お笑いアベンジャーズ」を集結、エピソード2で爆発、エピソード3で田中暴走って感じです。

本当に田中が面白い…

エピソード4:因果応報〜出したものは返ってくる〜

サンミュージックのハルクことカンニング竹山が合流。早々に身勝手な権利を行使し輪を乱す竹山の行為がブーメランとなる。さらに、行く手を阻む谷に潜む無数の屍がメンバーの大事なものを奪う。 

(引用:有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦 | 動画 | Amazonビデオ

 

今回からカンニング竹山氏 が参戦します。最高です!ザキヤマと有吉さんにイジられる竹山さん、最高です!結構笑える。

 

そんなカンニング竹山氏が、各メンバーに寝起きドッキリを仕掛けるところから始まるエピソード4。

最初の餌食はザキヤマでした。仕掛けは「水風船」。いつも、ザキヤマに水をかけられてビチャビチャになってる竹山氏が、逆に濡らすという内容。ロンハーとか見てると何か感慨深いものが…ある…ない…

最近ドッキリにハマることがなかったザキヤマくん、仕掛けにメッチャビビってたのが印象深いですね。

次が田中、その次が小峠なんですけど…田中に対する寝起きドッキリが酷い

ぼくはクソ程爆笑しました。またモザイクかよ!!!!!!オイオイ!!!!!そしてまたそれかよ!!!!!って感じで。田中=それっていうイメージが。

小峠は熱い!!!!!もう本当にアツアツ!

ラストは有吉さん。これも面白い。ネタバレしちゃうんですけど、「真空パック」

これがクッソ面白い!目が虚ろになってる有吉さんを見れます。

竹山も田中もザキヤマも、容赦なく有吉さんを「真空状態」にしていきます。ピターっと圧縮していく光景はシュール以外の何物でもない。

一応小峠で予行練習もやるんですけど、それすら面白い。「真空パック」ネタに弱いな…

 

そんな最悪な目覚め方で起こされたお笑いアベンジャーズ。

あ、春日は一旦離脱してラジオやって、一睡もせずに合流します。しかし、このキツい状況を、「オイ!一旦離脱してラジオやるとかズルいな!楽してんなー!」とザキヤマがイジり出します。

現実の事実と乖離したイジりがスゲー面白い。「超人」、オードリー春日相手だから成り立つイジりだな~と思いつつ、腹抱えて笑ってました。

 

最高なのがこの後。次のステージに向かってる道中の出来事。

これはマジで本編見てもらいたいんですけど、竹山が便意を催してしまい、山中でザキヤマに見守られながら排泄します

クソシュール過ぎる。そしてAmazonはこれでいいのだろうか。

あと、俺はなんで金を払って竹山の脱糞シーンを見ているのだろうか?

色んな疑問が浮かびますが、とにかく腹捩れるくらい笑いました。しょーもなさすぎる。

 

ステージが2つ出てくるんですけど、1つはシンプルな「ロープ張ってるから避けて通ってね」みたいなコース。

もう1つが、服を剥ぎ取るゾンビが妨害してくるコース。

結果的に全員パンツ一丁になります

くだらなさすぎてバカ笑いしてしまいました。おっさんの裸とか誰が得するんだよ…

 

次回どうなるか~!

やっぱりエピソードが進む程、芸人たちの精神が削れていくのが目に見えてヤバイなって思います。追い詰められていってる。余裕が無くなってるな~って。

でも、芸人同士のやり取りで笑える機会がスゲー増えてるんですよ。新規メンバーの竹山さんが良い感じの潤滑油になってるのかな。

マジで次回も楽しみです。また「あのネタ」を使うのかな。この番組「アレ」が7割なんだよな。小学生が見たら爆笑だよこんなの