備忘録

若いオタク男性が色々と語ります。

MENU

「シン・ゴジラ」がAmazonプライムビデオで配信開始されてるぞオタク共!観るぞ観るぞ!ついでに「ラ・ラ・ランド」も配信されるぞ!

みなさんこんばんは

先日、TCGプレイヤー向けに書いた記事が結構色んな人に読んでもらえてるみたいで、死ぬほど嬉しくなってるぼくですよ。

www.shizuoka-otaku.site

反響も色々あって、「はてブ」についてるコメントもスゲー面白いんすよ。こうやってリアクションが来るとやっぱ嬉しい。

 

話変わるんですけど、いよいよ「シン・ゴジラ」Amazonのプライムビデオで配信されるみたいなんですよ!!!!!!!!バカ嬉しいなオイ!!

これで毎日シンゴジラくんをおうちで観れるんやな…!って思って8月の配信予定作品一覧見たら結構ヤバくてイスから転げ落ちました

Amazonプライムビデオの公式Twitterから、tweetを引用させてもらいたいんですけど、

 これヤバ過ぎませんか?

個人的にオタクユーザーにオススメしたい作品がいくつかあるんで、ちょっとまとめさせてください。

あと7月末に「ドラゴンボール」シリーズの映画作品も大体全部配信開始されてゲキアツなんすよ!たまんない~!

 

 オススメ作品①:「シン・ゴジラ」

東京湾・羽田沖。突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生した。首相官邸では総理大臣以下、閣僚が参集されて緊急会議が開かれ、内閣官房副長官・矢口蘭堂は、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。周囲は矢口の意見を一笑に付すものの、直後、海上に巨大不明生物の姿が露わになった。慌てふためく政府関係者が情報収集に追われる中、謎の巨大不明生物は上陸。普段と何も変わらない生活を送っていた人々の前に突然現れ、次々と街を破壊し、止まること無く進んでいく。政府は緊急対策本部を設置し、自衛隊に防衛出動命令を発動。そして、川崎市街にて、“ゴジラ”と名付けられたその巨大不明生物と、自衛隊との一大決戦の火蓋がついに切られた。果たして、人智を遥かに凌駕する完全生物・ゴジラに対し、人間に為す術はあるのか?

 

一度は観ておきたい作品。ぼくは昔から特撮作品が好きなので、「久々の日本ゴジラや!」と喜びながら観てました。

パニックムービーとして観るのも良いと思いますし、怪獣映画として観ても楽しめます。「エヴァンゲリオン」の庵野が監督やってる作品なので、無駄に考察出来る部分がいっぱいあってそこも面白いかな。

日本を救うために翻弄する「お国の人たち」。彼らの言葉の応酬(ラッシュ)もスゲーアツい。気持ち良さすらある。

また人間サイドのキャラクターが濃いのも魅力。人によっては受け付けないってこともあるんだろうなぁ。でもぼくは魅力的だと思う。彼らは一癖ある人間で、「コイツら今まで煙たがられてたんだろうな~」と思った。そんな彼らが「ゴジラ」と対峙し、日本の危機を救っていくのはスゲー痛快。

 

見どころはフルCGで描かれるゴジラくん。表面はゴーヤ。

中盤の某シーンは神々しさがハンパじゃない。劇場で見た時はもう鳥肌ビンビン。このシーンを観たいがために、もう一回観ちゃったし。

 

とにかく一回は観て欲しい!ガチでオススメな作品

オススメ作品②:ラ・ラ・ランド

 

※8/2より配信開始

女子大生やOLにオススメです…

 オススメ作品③:バリー・シール/アメリカをはめた男

 "天才的な操縦技術を誇り、大手民間航空会社のパイロットとして何不自由ない暮しを送っていたバリー・シールの元に、ある日CIAのエージェントがスカウトに現れる。CIAの極秘作戦に、偵察機のパイロットとして加わる事となったバリーは、その過程で伝説的な麻薬王パブロ・エスコバルらと接触し、麻薬の運び屋としてもその才能を見せ始める。

 完全にぼくが観る予定の作品。こういう実話ベースの作品大好き。

これ、公開当初「これ絶対おもろいやんけ!絶対見るわ!」とか言ってたんですけど多忙過ぎて観れなかったんですよ。予告映像から面白い雰囲気あったし絶対アタリだろこんなの!って。

直感的に「ウルフ・オブ・ウォールストリート」っぽいなって思ったんですよ。あっちも実話だし、有能な人がガッツリ稼いで尋常じゃない波乱な人生を送るっていう話だし。

ごめんなさい!週末すぐ観て速攻感想書き足します。

おわりに

あと「銀魂」も配信されるみたいです。スゲーよ。面白さは別として…

これから夏休みの学生、お暇なオタクたちにメチャメチャオススメなんすよね~プライムビデオ。

スゲー映画観れるし、アニメもあるし、仮面ライダーもウルトラマンもあるし。暇潰すのに最適。

みんなも外に出る事なく、おうちで夏を楽しもう!!!!!!